デリケートゾーンのトラブルを解決|専用のソープを使おう

女の人

正しい使い方や洗い方

後ろ姿のウーマン

デリケートゾーンにトラブルを抱えているという女性は多く、ニオイや黒ずみ、かゆみやかぶれなどの症状が酷くて眠れなくなることもあるでしょう。そんなデリケートゾーンに関する悩みは、清潔な状態を保つことで改善へ導くことができるのです。清潔にして雑菌の繁殖を抑えることでニオイやかぶれが軽減されます。また、刺激の少ない方法でケアすることでかゆみや黒ずみを解消することができるでしょう。そんなトラブルの解消に役立つアイテムがデリケートゾーン専用のソープです。専用のソープを効果的に使うためにも、正しい使い方や洗い方を理解しておきましょう。まず、専用のソープを使うときはたっぷりと泡立てる必要があります。粘膜の薄いデリケートゾーンへ刺激を与えないためには泡をクッションのように使いながら洗うことが大切なのです。たっぷりの泡を使って前側から後ろ側へと洗っていきます。アンダーヘアを洗うときは根本の部分をマッサージするようにしっかり洗いましょう。毛の流れに逆らってアンダーヘアを軽く引っ張り、取れる毛を抜いておきましょう。洗うときにある程度抜いておけばショーツにくっつくのを減らすことができます。アンダーヘアの次は女性器の周りを洗い、最後に肛門の部分を洗います。デリケートゾーンを洗うときにタオルやスポンジでゴシゴシ擦ってしまうとそれがダメージになって黒ずみやかゆみ、かぶれを悪化させることがあるので注意が必要です。生理中に限らず、丁寧に優しく洗うことを心がけましょう。